スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
テレビの怪
今日はテレビにまつわる都市伝説を紹介したいと思います。

時にテレビは、この世と霊界を結ぶ接点になるらしいのです。

そのテレビで過去に奇妙な放送があり、それの目撃者は少なくなかったといいます。
その奇妙な放送とは…

深夜にテレビを見ていたら、いきなり画面がゴミ処理場の風景にかわり、
クラシックのBGMが流れていて、『明日の犠牲者はこの方たちです』
という文字の後に、人の名前がテロップでずらーっと流れていくという内容。

かなり不気味ですよね…

そして、ある人の話では、さらに不気味な放送があったらしいです。
それは……

またまた深夜にテレビを見ていたときの話。
うとうとして一瞬寝てしまい、気がつくとニュースキャスターがあり得ないことを喋っていた。

『明日お亡くなりになられるのは○○さんです』

『明日お亡くなりになられるのは○○さんです』

これを延々と画面に向かって喋っている。
これはヤバいと思ったがテレビを消す勇気もなく、黙ってそのまま聴くしかない。

そして今度は

『○○さんはもうお亡くなりになられましたか?』
という問いかけにかわった。

しばらくすると

『応答がありませんねぇ』
といい突然

『○○さんは明日死ねばいいのに』
といって、画面は砂嵐になったという…

できることならこんな放送は一生観たくないものですね…

まーでもいるかの島の王国の伯爵様やみお姫様は
テレビはまったく見ないって言ってたから心配ないや

スポンサーサイト

テーマ:オカルト・ホラー - ジャンル:

[2010/06/28 21:23 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<コレクターの執念 | ホーム | 海釣り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irukanorin.blog18.fc2.com/tb.php/24-566a56b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。