スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
死後の世界
死後の世界ってあるんですかね♪
あるとしたらどんなところなんだろう・・

自分を優しくむかえてくれるところなのか、それとも怖~いところなのか

それとも・・・

これはとある大学生A君のお話です。

A君にはS君という友達がいました。
S君は内気な性格で、いつも生きているのか死んでいるのか
分からないような目をしていました。

ある日S君がA君に
「俺・・自殺するんだ・・頼みきいてくれるか?・・俺が死んだあと、霊能者に俺がその時どうしているか訊いてくれ・・死後の世界・・きになるだろ?」

A君は冗談としか思わなかったんです。

その日の夕方、S君は崖から海に身を投げました。

A君は驚きました。
あの話のことは誰にも言えないままお通夜を終え・・

・・いまSはどうしているのか・・

A君は気になり霊能者のもとに行きました。
そして霊視してもらいました。

S君は
「・・怖い・・苦しい・・・何も見えない・・たすけて・・たすけ・・て・・」


スポンサーサイト

テーマ:オカルト・ホラー - ジャンル:

[2010/01/29 11:02 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<老人からの電話 | ホーム | 真夜中に・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irukanorin.blog18.fc2.com/tb.php/11-4aeea1c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。